Blog ブログ

有明アーバンスポーツパーク そして聖地へ

2021年9月14日(火)  投稿者:管理組合法人

 マンションから道路1本はさんだ北側に位置し、東京オリンピック・スケートボードで5人の日本人メダリストが誕生した有明アーバンスポーツパークを「大会のレガシー(遺産)」として存続させる動きが出ています。


null


null


写真上 〈マンション33階オールデイラウンジから見たアーバンスポーツパーク〉写真下〈有明北橋からマンションを望む〉


 「オリンピックのレガシーを有明に作る」というのは小池都知事が5年前の記者会見で発言しており、たびたび話題になってきました。


null



 読売新聞8月17日の記事https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20210817-OYT1T50141/によると【都幹部は「都市型スポーツが初採用された東京大会の遺産としたい」としており、小池百合子都知事も「レガシーをどう生かしていくか、総合的に考える必要がある」と計画の検討を重ねる考えを示している】とあり、具体化に向けて進んでいるようです。


 また、読売新聞9月8日の記事
https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20210907-OYT1T50247/
では、スポーツ庁がトップ選手の強化拠点となる「ナショナルトレーニングセンター(NTC)」の候補として「有明アーバンスポーツパーク」を挙げているということで、都や区だけでなく国も動けば大きな後押しとなるのは間違いありません。


 マンション南側には同じくオリンピック会場となった有明テニスの森があり、さらに有明体操競技場、有明アリーナも徒歩圏内に位置しています。今後、レガシーとしての整備が進み「有明=スポーツの街」というイメージが定着すれば、より明るい楽しい街へと期待が高まります。

ページの先頭に戻る

ブリリア有明スカイタワー ブログ一覧

2021年9月14日(火)  投稿者:管理組合法人

エレベーター内装リニューアル

2021年9月14日(火)  投稿者:管理組合法人

有明アーバンスポーツパーク そして聖地へ

2021年9月14日(火)  投稿者:管理組合法人

世界デビュー 有明のオリンピック・パラリンピック

2021年9月6日(月)  投稿者:管理組合法人

「防災の日」安心安全の防災力アップ

2019年6月21日(金)  投稿者:管理組合・災害協力隊

防災訓練の実施

2019年5月16日(木)  投稿者:管理組合

第四回湾岸マンション対抗フットサル大会開催

2019年5月15日(水)  投稿者:管理組合・イベント実行委員会

ふれあい動物園開催【Brillia Mare有明と初共催】

Copyright (C) Tokyo Tatemono Real Estate Sales Co.,Ltd. All Rights Reserved.